京橋の朝のそら

2014年11月13日 おはようございます。

image

京橋駅から朝の雲の流れをながめています。

京橋周辺も再開発が進んでいます。

IoT は変化の現況

IoT とは、なにかと考えています。これまで、機器や装置に組み込みシステムが広く取り入れられ、M2M による通信も行われています。この流れからインターネット接続への発展が想像されます。

組み込みシステムでは、記憶装置をもたない場合が多くありますが、 インターネット接続で、クラウドストレージによるの機能拡張などが見込まれそうです。そこからビッグデータの活用もあるようです。

インターネット接続環境は広がり、LAN から PAN へと対象を広げています。より遠くから、より多くの場所からのコントロールやメンテナンスも可能となるようです。より広範囲な連携も。

通信機能をもつチップも極小となり、低消費電力となっています。

IoT は、変化を起こすというよりも、このような状況の変化を表している場合もみられます。